MAC に Gauche インストール

いつも通りに Homebrew からインストールします。

% brew install gauche
==> Downloading https://downloads.sourceforge.net/gauche/Gauche/Gauche-0.9.4.tgz
==> Downloading from http://jaist.dl.sourceforge.net/project/gauche/Gauche/Gauche-0.9.4.tgz
######################################################################## 100.0%
==> ./configure --prefix=/usr/local/Cellar/gauche/0.9.4 --enable-multibyte=utf-8
==> make
==> make check
==> make install
  /usr/local/Cellar/gauche/0.9.4: 407 files, 13M, built in 2.3 minutes

インストールは問題なく終了

さっそくgaucheのシェルを実行、コマンドは”gosh”のようです。

% gosh
gosh> (+ 1 2)
3
gosh> (print "Hello, world")
Hello, world
#<undef>
gosh> (exit)

環境も整ったので後は Lisper になるだけです。よね?

Ubuntu 18.04 LTS に Gauche インストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install gauche
$ sudo apt-get install gauche-zlib

gauche-zlib は ,help コマンドを利用に必要です。

行エディタモード

環境変数 GAUCHE_READ_EDIT を設定することで、行エディタモード、従来のシェルの様なもので起動できます。例えば次のように:

# 通常のインタプリタ(REPL)モードで起動
$ gosh
gosh>(+ 1 2)
3
gosh>(exit)

# 行エディタモードで起動
$ GAUCHE_READ_EDIT= gosh
gosh$ 1
1
gosh$ 2
2
gosh$ (+ *1 *2)
3
gosh$ (+ *1 *2)     ... ここで「↑」上矢印キーを押下
5

行エディタモードでは、矢印キーによるカーソル操作や、ヒストリ操作が可能です。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。